忙しい時こそ丁寧に

ここでは、「忙しい時こそ丁寧に」 に関する記事を紹介しています。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久々にF氏と市内でランチ


農道沿いにオープンしたばかりの定食屋さんに行ってきました。

オシャレな外観。店内も開放感がある明るい雰囲気。



これなら友達や母とも来れるな~と思いました。


1,000円のランチ
ランチ


But残念ながら奥のコロッケが冷たかった・・・




この後、デザートと珈琲or紅茶が出ます。


スタッフは50~60歳代のおばちゃん。


食べ終わったのでそろそろ下げてもらえるかな?と思っていましたが

なかなか横を通るのに下げてもらえません。


仕方なく「すみません。」と呼び、下げてもらいました。



うーん・・・ 呼んじゃダメでした?



デザートと珈琲も無言で置かれました。


うーん・・・


昨日、東京出張から帰ってきたF氏

「新幹線は定刻通りに来ても"お待たせしました"って言うよ?」



忙しいのはよく分かるので多少、待たされても平気です。


でも一言「お待たせしました。」くらいあっても良いのでは!?




私達が出た後も客足は途切れることない感じでした。

新しい店大好きな人が多いこの街でどのくらい維持出来るでしょうか!?


ちなみに私の"また来たい度" → ★☆☆☆☆





忙しい時は私も「この忙しい時に~!!」と雑になってしまいます。

その結果、ミスがあったり・・・またやり直すハメになったり・・・。

ちゃんとやっておけば良かったと思うこともしばしば。



タイトルの通り「忙しい時こそ丁寧に」心掛けなくっちゃ!





スポンサーサイト
ひとこと
この記事へのコメント
FC関係の会社なら
社員教育されているのでしょうが…
若い子なら…まだしも50代の方なら
最低のマナーぐらいご存じでは…
ないのか… ないのでしょう…。

私も行きたくないですね。
忙しい時こそ笑顔
とっても大切なことですよね!!
2008/11/04(火) 11:00 | URL | きらく #-[ 編集]
ドキッ!『人の振り見て我が振り直せ』気をつけなくちゃ!
スマイル0円も値段の内ですよね。
いくら美味しくても店員の対応が×な店には行きたくないですね。
案外長持ちしないかも。

2008/11/04(火) 12:10 | URL | 高橋 #-[ 編集]
ランチの内容的には、いろんなものが入ってて
よさそうなんですが。。。
雰囲気が悪いと、よっぽどのことがあっても
また行きたいとは思いませんね;

ほんと私も、忙しいときこそ、冷静に丁寧にしなきゃ★
2008/11/04(火) 15:05 | URL | megomego #-[ 編集]
■きらくさん

アルババイトの学生さんの方がシッカリしていると思いました。
50代~60歳代の方にとっては私達は娘・息子世代だからかもしれませんね。

忙しくても笑顔で気持ちを切り替えなくっちゃ!です。




■高橋さん

『人の振りして我が振り直せ』
私もドキッ!!としました。
自分も気を付けなくっちゃ!と。

他のお客さんも呼びに行っていました。
今度通る時、どのくらい入っているのか要チェックです!




■megomegoさん

和食中心で年配の方にも受けそうなメニューでしたv-271
店内の雰囲気も良かったのに・・・
ちょっと残念!

忙しい時は深呼吸ですね。



2008/11/04(火) 21:19 | URL | a.i #4Sn8Qhv.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。