春の旅

ここでは、「春の旅」 に関する記事を紹介しています。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
春爛漫の行楽日和。


伊勢へ行く予定でしたが、全く逆方向・・・福井県へ来てしまいました。
敦賀駅

地元を7:20発の電車で出て敦賀に到着したのは11:15分(笑)
いや~。長かった・・・東海道本線の米原まではやっぱり満員電車でした。

お腹と背中がくっつくくらい腹ペコだったので先に昼食。
御刺身御膳と天ぷら御膳まるさん屋にて。

煮魚がとっても美味しかったー。御飯も全部ペロリとたいらげました。

今回はある程度下調べ済みです。


観光協会へ寄って、マップと"観光地を周る為の移動手段"の手続きを取ってGo!Go!

昼寝中のワンコワンコも春は眠いようです。


地図を見ながら辿り着いた場所は日本三大松原と言われる気比の松原。
気比の松原


松林を抜けると・・・

気比の松原②


海岸


白い砂浜と、青い海と松の緑がとってもキレイで印象的でした。
気比の松原③


今度はあの前方に見える海岸沿いまで移動。F氏・・・、イメージはスナフキン!?
CIMG2438_convert_20080406185525.jpg

・・・と、今回の移動手段、実は自転車なのです。
観光協会でレンタサイクルを利用しました。

敦賀市内はずーっと平地。
交通量も少ないので自転車に乗るのが数年ぶりの危なっかしい私でもスイスイ~と。

快適~
ベイサイド

金ヶ崎城跡へ。

ちょうど花換祭が行われ、にぎわっていました。
花換祭


桜も満開。
水色の空と桜



桜


桜



桜並木を通って最後に氣比神宮に寄り、銀河鉄道999のオブジェを見ながら駅に到着。
氣比神宮




初めてのサイクリングでの観光。とーっても楽しかったです。

但し、敦賀に"また行きたい度"は低め


理由は距離の割りに時間がかかる!


交通の便が悪い・・・。普通電車は1時間に一本。
しかも、敦賀から二駅の近江塩津駅で乗り換えなくてはいけません。

この近江塩津駅ってのが山の中の無人駅で何もない。
しかも乗り換えの待ち時間・25分が長~く感じます。

帰りの電車、気持ち良く寝すぎて乗り越しの危機が3回


青空フリー切符+αの旅。

今度は彦根か紀伊長島か・・・。


ちなみに「観光目的」っぽい乗車客はシニアばっかりです。


渋い趣味かしら~・・・!?

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。